海外からの輸入材が増え、国産材の価格の落ち込み、林業者の高齢化などで山の管理が行き届かないケースが増えてまいりました。
 そして増えてきたのが、見た目の木材としての美しさに欠けるスギノアカネトラカミキリによる食痕材。
強度試験により品質に問題がなくても、欠陥材として流通しにくくなっています。
 
  その結果、ますます健全な森林経営の負担となり、森林が放置されるという悪循環を引き起こしています。
あらゆる分野で環境保全が問われる今、山が荒れ、自然の機能が果たせなくなることはくいとめていかねばなりません。

そこで、当組合では、安心・安全にあかね材をお届けできるよう「エコブランド・あかね材」を立ち上げました。
詳しくはこちらをクリック↓(別ウィンドウで開きます)

地域で育まれた天然の木 エコブランド・あかね材 ホームページ
http://akanezai.com/

ご興味をもたれた方は、あかね材認証機構推進室までご連絡下さい!

あかね材認証機構推進室  〒515-0088 三重県松阪市木の郷町18番地(ウッドピア松阪地内、一番奥) TEL.0598-60-2222